クロスバイク初心者のためのサイトです

初めてのクロスバイク

カスタマイズ クロスバイク用品

エルゴンGP-1をクロスバイクに装着した感想

更新日:

僕の乗っているクロスバイク、シルヴァF24はごく標準的なグリップが付いていましたが、初めてのクロスバイクということもあり、乗ってると割と短時間でも手のひらが痛くなってしまいました。そこで非常に評価が高い定番グリップのエルゴンGP-1を購入したので使い心地などレビューしたいと思います。

エルゴンGP-1の使用感など

僕が購入したのはエルゴンGP-1のSサイズ、色はブラック/ブラックです。

サイズについて

僕の手のサイズは成人男性の平均よりやや大きいくらいですがSサイズで丁度良かったです。Lサイズもあるのですが僕がSサイズで丁度良かったのでほとんどの人はSサイズでいいと思います。

固さについて

やや固めのゴムですが固すぎるということは無く中心部分は痛くならないようクッション性があります。

見た目について

買う前は自分のクロスバイクの雰囲気と合うかどうか不安でしたが付けてみたら思いのほか違和感が無く安心しました。また色も僕が選択した黒は濃い目の黒だったので、こちらもクロスバイクとマッチングして満足でした。

使い心地、使用感について

使い心地は疲れにくく握りやすいグリップで非常に良かったです!グリップとしてはやや高めですが値段だけのことはあるなと思います。

エルゴンに変える前は15分程度で手のひらが痛くなっていましたが変更後は30~40分は平気になりました。握りやすさも丁度良く、また角度の微調整も可能なので楽な姿勢のまま手のひら全体でグリップを握ることが可能です。

また意外だったのが地面から受ける振動が(体感ですが)30~40%くらいカットされているので振動が以前より全然気にならなくなりました。これは購入前はそこまで期待していなかったので嬉しい誤算でした。

 

エルゴンGP-1にバーエンドを装着

エルゴンにもバーエンドが着いているタイプがありますが、ちょっと見た目がゴツくなるのでGP-1に別メーカーのバーエンドを装着しようと思いました。

ただしエルゴンGP-1の外側の端は数ミリ盛り上がっておりこれをヤスリで削らないとバーエンドが付けることが出来ませんでした。

右がまだ削る前で左がヤスリで削った後です。左の方が円が広くなっていることがわかるでしょうか?この丸い枠は樹脂で出来ているのですがヤスリで削るのが相当大変でした(笑)

 

バーエンドはアマゾンで一番人気があるフォグリアというバーエンドを付けましたがエルゴンとの相性も良く中々しっくりいく見た目となりました。

 

まとめ 買って大満足だったエルゴンGP-1

結論から言ってエルゴンに変えて良かったです。クロスバイクを長く乗っていると腕や手のひらが痛くなるのは初心者だと誰でも通る道だと思いますがグリップ一つ変えるだけど、大分改善されました。

他にもコンフォートタイプのグリップはありますが定番かつ評価が非常に高いエルゴンにしておいて良かったと思います。

-カスタマイズ, クロスバイク用品

Copyright© 初めてのクロスバイク , 2019 All Rights Reserved.