クロスバイク初心者のためのサイトです

初めてのクロスバイク

基本

ママチャリからクロスバイクに変えて感じた感想まとめ

投稿日:

僕は学生の頃にMTBやロードバイクに乗ったことはありますが直近に乗っていた自転車はママチャリでした。ママチャリからクロスバイクに変えて半年くらいが経ちますが、ママチャリ時代との違いやクロスバイクに乗りかえて良かったことなど感想をつらつらと書きたいと思います。

ちなみに僕が購入したクロスバイクはブリヂストンのシルヴァF24というモデルで詳しいレビューは下の記事に書いてありますので興味があればそちらもどうぞ。

クロスバイク、シルヴァF24を半年乗ってみた感想

  ブリヂストンのクロスバイク、CILVA(シルヴァ)F24、2017年モデルを半年程度が経ちました。今回はシルヴァF24の良かった所などのレビューをつらつらと書いてみたいと思います。ちなみ ...

 

ママチャリと比べて圧倒的に軽い

僕のクロスバイク、シルヴァF24はどちらかと言うと安定感を重視したモデルなので走行性能はどうなのだろうと疑問でしたが、それでもママチャリと比べると感動するくらい軽さを感じられました。

ママチャリより遥かに少ない力でスイスイと進むので、最初はそれだけで楽しかったことを覚えています。もちろんスピードも出しやすいので少し遠くの目的地に自転車で行くのも全く苦じゃなくなりました。

 

乗り心地はそこまでママチャリと変わらない

クロスバイク購入前の不安の一つに振動が体に伝わりやすく乗り心地が悪いのじゃないかというものがありました。

しかし実際乗ってみると32Cの太目のタイヤだったこともあり、そこまでママチャリと変わらないという印象を持ちました。さすがに段差などは体を浮かせるように工夫はしますが思っていたより乗り心地は悪く無かったです。

 

思ったより前傾姿勢になる

クロスバイクは上体を起こした姿勢で乗れるママチャリとそこまで変わらないという先入観がありましたが実際乗ってみるとママチャリよりも結構、前傾姿勢を取る必要がありました。

前傾姿勢が強くなるとスピードは出しやすくなりますが、その分最初は腕が痛くなってしまったり背中の服がめくれてしまうなどのデメリットもありました。

 

メンテナンスはそこまで面倒じゃない

スポーツ自転車と言うと難しいメンテナンスが必要というイメージがあるかもしれませんが思ったよりやることは少ないです。僕の場合は10日に一度の空気入れと1ヶ月に一回のフレームとチェーンの掃除、注油くらいです。ブレーキの調整や各パーツの締め直しなどは購入店に任せているので意外と自分でやるべきメンテナンスは(購入店を活用すればですが)少ないと思います。

 

カゴが付いていなくてもそこまで不便では無かった

オプションでカゴを付けることも可能でしたが、取り合えずカゴは付けずに運用しています。クロスバイクは買い物に良く利用していますが大き目リュックを購入したので、それで全く問題ないですね。

 

サイクリングが趣味になった

僕は運動不足解消の目的もあって散歩を良くしていましたが今ではそれがサイクリングに変わりました。ママチャリの時はわざわざ自転車でという気持ちになりませんでしたがクロスバイクを買ってからは漕いでいる行為自体が楽しいので自然と毎日クロスバイクに乗るようになりました。

自分としては新しい趣味を見つけれたような感じなので、このことはクロスバイクを買って一番良かったことかも知れません。

 

交通マナーや安全に気をつけるようになる

クロスバイクはママチャリよりスピードが出るのでより一層、周囲の状況などに気を配るようになりました。

車道を走るスポーツ自転車のマナーが悪いと言われることもありますが実際にはシティサイクルに乗っている人の方が逆走や無灯火など危険な行為が目に付いた印象です。僕もママチャリに乗っていた時はそこまで気にしたことは無かったのですがクロスバイクに乗ることによって安全に対する意識が向上しました。

 

まとめ 結局クロスバイク買ってみてどうだった?

結論から言うとクロスバイクを買って大正解でした。自転車を漕いでいるだけでこれだけ爽快な気分になるとは思ってみなくスポーツ自転車にはまる人が増えていることも納得でした。

個人的には趣味が一つ増えたような感覚でそれが、しかも体を動かし運動不足を解消してくれるものなので良いことづくめですね。勿論、メンテナンスはママチャリよりは必要ですがそこまで面倒なものではありませんでした。

-基本

Copyright© 初めてのクロスバイク , 2019 All Rights Reserved.