クロスバイク初心者のためのサイトです

初めてのクロスバイク

基本

クロスバイクを出している主なブランド一覧

更新日:

 

今回は人気のクロスバイクを発売している主要なメーカーを国内・国外含めてご紹介します。また各メーカー・ブランドの簡単な特徴や代表的なクロスバイクをピックアップしましたので参考にして下さい。

 

ブリヂストン(日本)

言わずと知れた国内最大の自転車メーカーです。社内独自の厳しい安全基準を設けていて安心して自転車を乗れるように作られています。また全国に取り扱いショップが多数あるのは強み。昔から技術力の高さと堅実さが信頼されているメーカーだと思います。

ブリヂストンの代表的なクロスバイク

CILVA(シルヴァ)F24

https://www.bscycle.co.jp/greenlabel/cylva/f24.html

 

ライトウェイ/RITEWAY(日本)

ライトウェイプロダクツ ジャパン(株)が日本の道路環境や日本人の体型に合わせて独自開発しているブランドがライトウェイです。優しい乗り味とポップなデザインが好評でクロスバイク、SHEPHERD CITYはグッドデザイン賞を受賞しています。

ライトウェイの代表的なクロスバイク

SHEPHERD CITY(シェファードシティ)

https://www.riteway-jp.com/bicycle/riteway/shepherd-city

 

FUJI/フジ(アメリカ)

フジは1899年に日本で誕生したとても歴史があるメーカーで長年に渡り自転車業界を支えてきたメーカーの一つです。現在は海外資本になり正確にはアメリカの会社(会社名:FUJI BIKES)になります。現在では珍しくなったクロモリフレームやシングルギアの採用など独自路線のスポーツバイクをリリースしているのが特徴です。

FUJIの代表的なクロスバイク

PALLETE

http://www.fujibikes.jp/2017/products/palette/

 

GIANT/ジャイアント(台湾)

世界で一番巨大な自転車メーカーがGIANTです。GIANTの特徴は何と言っても性能と値段を両立させたコスパがいい自転車を出している所だと思います。技術力の高さも確かなもので大手メーカーの自転車が実はGIANTの工場で生産されていたなんてこともあります。また入門用クロスバイクとしてESCAPE R3が定番中の定番商品となっています。コスパに優れ日本での人気も高いことから街中でGIANTの自転車を目にする機会も多いと思います。

GIANTの代表的なクロスバイク

ESCAPE R3

http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000124

 

MERIDA/メリダ(台湾)

GIANTに次いで世界第二位の自転車生産メーカーです。メリダもジャイアント同様、自社工場で他メーカーのOEMも手がけている実績があるメーカーです。メリダというとマウンテンバイクが有名ですがロードバイクやクロスバイクのラインナップも近年は豊富になってきました。またジャイアント同様コスパに優れたメーカーでもありジャイアントだと被ってしまって嫌という人は選択肢に入れるべきメーカーかもしれません。

メリダの代表的なクロスバイク

CROSSWAY 100-R

http://www.merida.jp/lineup/cross_bike/crossway_100-r.html

 

BIANCHI/ビアンキ(イタリア)

Bianchi(ビアンキ)はイタリアの自転車メーカーの老舗中の老舗です。現存する自転車メーカーの中では世界最古とも言われています。ビアンキはシンボルカラーにチェレステ(緑色に近い青色)を採用しており、その特徴的なポップなカラーでファッション性が高く女性にも人気な自転車メーカーとなっております。商品ラインナップもどちらかと言えばスポーツタイプよりも街乗りを意識した自転車が多いのが特徴です。

ビアンキの代表的なクロスバイク

CAMALEONRETE1

http://www.japan.bianchi.com/category.cgi?mode=category_detail&bik_Code_prm=18-CAMALEONTE-1&big_code=03&mdl_code=

 

GIOS/ジオス(イタリア)

ジオスも50年以上の歴史があるイタリアの老舗メーカーです。ジオスはジオスブルーと呼ばれる色鮮やかな青色をシンボルカラーとしてて、このジオスブルー目当てで購入する人も多いと思います。また自転車に関しても高いクオリティを誇り例えばフレームに関しては素材ごとに溶接を使い分けるなど、こだわりを持った製作をしています。使用しているパーツも良い物が付いているモデルが多いですが価格はある程度抑えられているのでコスパに優れたメーカーとも言えます。

GIOSの代表的なクロスバイク

MISTRAL(ミストラル)

http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/cyclocrosstouringurbanbikeseries/mistral/

 

LOISU GARNEAU/ルイガノ(カナダ)

ルイガノはカナダのオリンピック選手であるルイ・ガノ選手が自転車向けアパレルブランドを立ち上げたのが始まりです。自転車作りは1996年からですがファッション性が高い見た目で日本でも定番人気自転車になりました。定番ゆえ全国の自転車店でも手に入りやすく、カラーバリエーションが豊富なことから自分の趣向に合った自転車が見つけることが出来そうです。

ルイガノの代表的なクロスバイク

CHASSE(シャッセ)

http://www.louisgarneausports.com/lgs-chasse.html

 

Trek/トレック(アメリカ)

トレックはアメリカのNo.1自転車メーカーです。ツールドフランスで7連覇を達成したランス・アームストロング選手に自転車を提供していたことからレース系の印象が強いメーカーかもしれません。しかし実際にはシティサイクルからクロスバイクまで幅広い自転車を作っています。更にトレックがこだわるのが自転車の乗り心地です。具体的には振動吸収性に優れたIsoSpeedという独自のフレームデザインを採用しています。実際にトレックの自転車の乗り心地は非常に良いという評判が多く技術力が高いメーカーとも言えそうです。またトレックの自転車は量販店では販売しておらず認定プロショップのみの販売となっているので手厚いアフターフォローが受けれることが特徴です。

トレックの代表的なクロスバイク

FX 1

https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/fx/fx-1/p/1320010-2017/?colorCode=black

-基本

Copyright© 初めてのクロスバイク , 2019 All Rights Reserved.